学ぶということは‥

スクールを受け持ってます。一つは萩原宗カットスクール原宿サテライト校の責任者。一つは所属するGAFFのスクールの開発件講師、もう一つは私がみずから考案実践している16cベーシックカットスクール。萩原宗に関しては多少の縛りがあるとはいえ、いずれも私が大切にしている事があります。

それは失敗から学ぶ事です。

物事を学ぶ時に何となくソツなく出来てしまう人と失敗を繰り返してそこに辿り着く人がいます。どちらが良いと思いますか?

ソツなくこなす人は器用な人、賢い人だと思いますが、挫折を知らないとも言えます。何につけ上手く行く事に越したことはないですが、技術職はそれで良いのでしょうか?

私は教える時に敢えて失敗と分かっていてもそのままやってもらい結果を受け入れるように話します。

実はそれこそが次へのステップになるのです。何故そうなったのかを基本に戻り確認する。そして、もう一度繰り返す。それによって正しい方法を理解の上で!会得できるのです。

急がば回れ!です。

広告